2012年9月30日日曜日

Cross-Canada Blogger Tour - Day 6 (Last Day)

ブロガー・ツアーも最終日。各ブロガーはみな自国へ返っていく日ですが、私はこの後某カナダ雑誌の取材でカルガリー、エドモントン、アサバスカなどに行かなくてはならないのでバンフの知人宅に泊めてもらうことに。もちろん知人もブロガーなので話が弾みます。

ゆきの地球めぐり旅
http://hitoritabi.exblog.jp/



チェックアウトのお昼までにこれまでの写真の整理、これからの取材の準備を済ませ、きちんとホテルのジムで30分走りました。何と言っても2週間後にはハーフ・マラソンが待っていますからね。



日本食が恋しくなったのでバンフアベニューにある小さなお店でタンタン麺をお昼に頂きました。色の割りに全然辛くないのでチリソースを大量に投入。(笑)

Chaya Restaurant
118 Banff Avenue



その足でレイクルイーズのゴンドラまでドライブ。どこかで山火事でもあったのでしょうか、昨日までの真っ青な空が残念ながら酷く濁ってしまいました。

http://www.lakelouisegondola.com/



ゴンドラの上から超望遠レンズで湖とシャトー・レイク・ルイーズのホテルを狙ってみましたが透明度が悪すぎでした、残念。



中望遠レンズだとビクトリア氷河も一緒に狙えます、何度見ても綺麗ですね。ゴンドラからグリズリーが見られることもあるとかで期待していたのですが、この日は現れませんでした。



週末と言うことでレイク・ルイーズやモレーン・レイクは駐車場が満タンだと言うことが分かっていたので、旧道の1Aを通りバンフまでゆっくり帰ることにしました。誰も居ない休憩所からお城の形をしたキャッスル・マウンテンを撮影。ところどころにある黄葉がきれいです。



因みに夜に撮影するとこんな感じに星の軌跡と一緒に記録することも出来ます。(2009年1月5日撮影)



カルガリーで自転車を楽しんだボウ河の上流はまた綺麗な色で黄葉に映えていました。

この後ミネワンカ・レイクでボート・クルーズに参加しようと思いチケットまでゲットしていたのですが、撮影に夢中で時間を忘れてしまい乗船できませんでした。(汗)

http://www.explorerockies.com/minnewanka/



バンフの町のすぐ北にあるバーミリオン・レイクスは水位がかなり低くなっておりマウント・ランドルの逆さ写真は撮れませんでしたが、ポカポカと暖かく昼寝をしたいくらいでした。



バンフ・スプリングス・ホテルの直ぐしたにはボウ河が流れており、ちょっとした滝になっています。昔ここでマリリンモンロー主演の映画「帰らざる河」が撮影されたことで有名なので、大勢の観光客で賑わっていたため三脚を河の中に入れて撮影。(笑)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%B0%E3%82%89%E3%81%96%E3%82%8B%E6%B2%B3



ここでクロス・カナダ・ブロガーの旅は終わりです。夜は知人宅で日本食をご馳走になり午前2時までお互いの旅などの話で盛り上がりました。



でもまだまだ、このブログ・ツアーの新しくプロセスした写真や微速度撮影動画をアップしていきますのでお楽しみに。;-)