2012年9月25日火曜日

Cross-Canada Blogger Tour - Day 4

サスカツーンを早朝のエアカナダで発ちカルガリーまで1時間少々。



西の彼方にはロッキー山脈がうっすらと見えてきました。カルガリー空港はイエローナイフへ飛ぶ際にいつもトランジットで乗り継ぎをしていますが、ここで降りるのは久しぶりです。



22年前に私はバンクーバーに住んでおり、Jalpakのスルー・ガイドをしていました。日本からバンクーバーに到着したお客さんと毎週のようにカルガリー空港に飛び、バンフ・レイクルイーズ・ジャスパーを廻ったものです。



ぽかぽかと暖かい秋空の下、ボウ河の畔を自転車で走ることになりました。Eau Claire Rapid Rentではツアーだけではなくレンタルもしているので1時間だけ借りることも可能ですが、我々は15kmほどのツアーに参加しました。



http://www.facebook.com/pages/Eau-Claire-Rapid-Rent/101453293275906#!/pages/Eau-Claire-Rapid-Rent/101453293275906?sk=info

Bow River Pathwayというトレイルが河の両側にあり、なんとカルガリーの中には700km以上のバイキング・コースがあるそうです。散歩している人、ローラーブレードで赤ちゃんバギーを押す人たちで賑やかでした。途中の公園では沢山のママさんが集まって、バギーの脇でママ・ヨガをしている光景も見られました。



昼食は屋台を探すことに。カルガリーにはフード・トラックというサービスがあり、iPhoneアプリを使ってその日は何処にどんな屋台が出るのか分かるようになっています。ウェブサイト版はこちら。

http://www.yycfoodtrucks.com/

その後1988年に冬季オリンピックが開催された施設へ。いまではCanada Olympic Parkとして冬はスキーやボブスレー、夏はジップラインなどで楽しめます。

http://www.winsportcanada.ca/cop/index_cop.cfm

我々はもちろんジップラインを体験しました。The Monsterと呼ばれるジップラインはスキージャンプの施設を改造して作ってあり、高さはなんと110m、長さも510mあります。時速は最大130kmになるとか。このジップラインが北米で最速だそうです。



スキージャンプの選手はこんな高い所から飛ぶんですね、参りました。背中にパラシュートを付けており、ゆっくり降りたい人は最初から開いておくことが出来ます。私は降りるところをビデオを撮りたかったので最初から開いてもらったので時速100kmも出ていないと思います。










いやぁ、エキサイティングな午後でした。



ディナーはCRMR (Canadian Rocky Mountain Resort)系のCilantroレストラン。カナダ西部の厳選された食材だけを使ってパーフェクトに仕上げることで有名なレストランです。



カルガリー東部で飼育されたラムがあったので迷わず頼みました。とても柔らかくソースも最高でした。付け合せの野菜がまた本来の濃い味で、自宅の庭の野菜を思い出しました。

http://www.crmr.com/cilantro/



宿泊はカルガリーでもファンキーなプチ・ホテル、Nuvo Hotel & Suitesでした。ダウンタウンの少しはずれにあるので静かで良かったです。

http://www.nuvohotelsuites.com/