2012年10月16日火曜日

Jasper Dark Sky Festival 2012

今年のフェスティバルは2年目と言うことで結構スムースに進行したと思います。



生憎天気が悪く曇や雨だったのですが、なんとピラミッド・アイランドでのメインイベントの夜はイベントの時間だけ雲が消え去り360度の星空が見えました!



余り期待をしていなかっただけ、望遠鏡を用意してきたエドモントンのRASC(ロイヤル・アストロノミカル・ソサエティー・オブ・カナダ)のメンバーも興奮したことでしょう。


10時過ぎにはお開きになり、11時には自分ひとりで撮影を続けていました。なんとぼんやりとしたオーロラが北の空に出始め、活発になるか期待していましたがその後曇ってしまい午前1時に撤退。


参加者の数も去年とは比べ物にならないほど多く、島への橋では渋滞になるほど。ちょうど私はその橋の袂でインタビューを受けていたのでこの小さな町にこれだけの人が来るとは驚きでした。



滞在していたFairmont Jasper Park Lodgeも秋の閑散期だというのに駐車するスペースを探すのに苦労しました。後で聞いたところこの夜は満室だったとか!!!



土、日と2度の撮影講座をしましたが、両日で31名も参加者がいました。来週土曜夜のオリオン座流星群をみんな撮れると良いですね。

また来年が楽しみです。