2012年10月7日日曜日

BMO Okanagan Marathon 2012

なんと3年半ぶりにハーフ・マラソンに出ることに...


http://www.events.runningroom.com/site/?raceId=7341

もとはといえば一年前からの出張ばかりの毎月で外食が多かった所為に減量が必要になった事から。

去年10月にJasper Dark Sky Festival、10/11月にイエローナイフ、12月にまたイエローナイフ、今年1月にイエローナイフ、2月はフェアバンクス、3月イエローナイフ、4/5にまたまたイエローナイフ、5月はオキナワ/東京、6月アルバータ...

この5年で一番体重が増えてしまったので減量のためにランニング開始。facebookで宣言したところケロウナの知人にけしかけられて、いやいろいろアドバイスいただいて、ハーフに出ることに。

6/15には6キロ走るのに32分15秒かかっていたのが、7/7には6.2キロを 28分45秒にまで縮めて5.9キロの減量に成功。

ここからがまたスコットランドへの旅があったりでなかなか進まず。8月の終わりにはなんとか20キロを1時間57分半で走れるまでになったものの体重は変わらず。

9月はまたイエローナイフ、アルバータ、サスカチュワンへ出張だったのですが、出来るだけ走るようにして体重セーブ。

結局体重は6月から7.7キロ減でしたが、6キロくらいならキロ4分半のペースで走れるようになりました。膝と足首はかなりボロボロですが...



今日はスタート時では2度ととても寒かったです。キロ5分のペースで何処までいけるかと思い、「1時間45分」のバニー(ペース・メーカー)に張り付いて走り始めました。これなら80’sを聴きながらペースを考えずに走れるかと。



が...

ありえないことに2キロちょっとの最初の給水所で二人のバニーが離脱。

???と思いましたが、その後4キロ地点でタイムを見ると既に一分オーバーの21分。(苦)

とりあえず80’sを口ずさみながら無理なく走れば大丈夫と思いペースアップして、7キロ地点で35分。その後はそのままのペースで16キロまで。

最近痛かった足首も違和感が無かったので最後の5キロはマクロス7(アニソン)でペースアップして走っていたところ、ゴール数百メートルのところで「1時間45分」のバニーに抜かれました。いったいどういうことか分からなかったのですが、最後まで着いて行ったら1時間43分2秒でした。

バニーもボランティアなので文句も言えませんが、もう少しきちんとしてもらいたいものです。全くペース・メーカーの役に立っていません。(苦)
まぁ、そのおかげで今回はペースアップして走れたわけですが...


ケロウナのM.B.さん、けしかけてくれてありがと~。

ケロウナは坂道が一箇所も無い超フラットなコースなので寒さが気にならなければタイムを縮められるコースですね。皆さんもいかがですか~?

さて、次は4年ぶりのバンクーバー・マラソンのハーフか?